my-photo

Hamony of Life の三田村嘉隆(Mitamura Yoshitaka)です。

ご訪問ありがとうございます。

1964年 東京都中野区生まれ。
3歳より現在まで埼玉県川越市在住。

ごく普通の子ども時代を過ごし。ごく普通の学校に通って。
あまり苦労することなく自然と好きな職業に就きました。
大きな事故や病気をしたことも無く。悲劇的なトラブルや災難にも遭っていません。
(自分が普通だと思っていることがいかに普通では無いのかは後になって気づくことになります)

音楽が好きだったので、卒業後はサウンドエンジニアの仕事に就きました。
エンターテインメントのライブ空間にいるのが好きです。
ジャンルを問わずライブPAに関わる仕事を続けて来ました。
音楽やダンス、演劇やミュージカル、落語やお笑い、講演会やセミナーなど。
毎日多くのアーティストさんや表現者の方々に出会い、そこにある「今」を伝えて来ました。
この仕事を通して学んで来たことがあります。
自分の感覚を使って、時には言葉にならない相手の思いを感じ取ること。
バラバラの個性や性格、役割や能力、広い視座でそれらを感じ、バランスを取って調和させること。
毎日沢山の個性豊かな人たちと触れ合うことで、人の持つ多様な一面を見させてもらいました。

そんな普通の人生が壊れたのが40代の前半の頃。
うつ病を患いました。
何故か突然大切にしていた親友や仲間に次々と裏切られ、非難され。
自分の全人格を否定されたように感じたことがきっかけでした。
全てがうまく行かなくなり生きていることがイヤで毎日死ぬことばかり考えていました。

「自分は何のために生まれて来たのだろう?」
「こんな苦しい思いをするために生まれて来たのだろうか?」
「だれも分かってくれない、だれも助けてくれない」
「神様、今すぐ死んでもいいから、自分が何の為に生まれて来たのか?その理由を教えて下さい!」

そんなことを考えていたときに、何気なく書店で手に取ったのが「神との対話」でした。この本からスピリチュアルの世界にのめり込みました。
ここに自分が知りたかった答えがあるような気がしたのです。沢山の本を読んでスピリチュアルについて学びました。あちこちのスピリチュアル系のセミナーや講座にも片っ端から通いました。それと同時に自分を癒やす必要があると思い、沢山のヒーリングやカウンセリング、リーディングやチャネリング、ボディーワークやセラピーなどを受けてきました。
多くの方の力を借りて、自分を癒して来ました。様々な癒しの技を体験してきました。それぞれの癒やしの手法がどのようなアプローチをしてどのような効果があるのか?実体験を通して感じて来ました。

そして、2012年に友人から受けたレムリアン・ヒーリングに衝撃を受ける。
2013年、すぐにプラクティショナーの資格を取得しました。
ここから約1年間レムリアン・ヒーラーとして活動。
2014年、ハワイでティーチャーコースも受講しました。
レムリアン・ヒーリング自体はとてもパワフルなヒーリングです。しかし、自分の求めているものとは違うことに気づいて再びさまよい出しました。

2014年、友人を通してフリーダムディスティニーのAyaさんに出会いました。ここで自分の求めていたものを見つけました。
単なる満たしや癒しだけでは無い、本質的な変容と覚醒をもたらすヒーリングを体験。2年間Ayaさんによるセッションや講座を受け、更なる癒しと覚醒を得る。過去生リーディングにより自分が生まれて来た理由と使命を知る。
高次元意識開発によりサイキック能力に目覚める。
LeavesとFreedom Destinyで開発されたエネルギーワークの伝授を受ける。

2016年ライトワーカーとしての活動再開。
私が50年の人生を通して経験してきたこと、学んできたこと。
それらを惜しみなくみなさまに届けて行きます。

まだまだ進化の途中です。
私の歩いて来た道が同じプロセスを行く誰かのお役に立てればうれしいです。

今、これを読んで下さっているあなたとの出会いに感謝します。