サイキックプロテクション



-自他の境界線を確立し喜び溢れる人生を生きるためのプロテクション-
自分にとって、何が喜びで何が喜びではないのか
それを自覚して感じながら生きていますか?
ワクワクに沿って生きる。
ということが大切と知りながらも
自らの喜びが何かを自覚し
実際に生きている人が
どれくらいいるでしょうか。

喜びに生きるということが大切ということは
多くの方が知っていることです。
ところが、自力で、自分の喜びは何だろうと
内観しても観えてこなかったり
観えたとしても曖昧だったり
他者の期待や他者の要望に答えてしまったり
断ることが苦手な状態が
変わらず続いてしまっていることがあります。

どうしてか。
答えはとてもシンプルです。
そういった状態になっている時というのは
エネルギーレベルで自他の境界線がきちんと構築されていない状態なのです。

喜びが観えて来ないのは
努力が足りないのでもなく
内観が足りないからでもありません。

ましてや、
自分自身の性格のせいでもありません。

取り組むポイントは、エネルギーだったのです。
そもそも、
これは自分の本当の喜びなのか。
喜びじゃないのか
ということ自体がはっきりせず、
喜び自体が曖昧なので
そこから中々進めないといったことは、
よくあることなのです。

そういった場合、
エネルギーレベルで境界線が曖昧に
なっているので、
再度、自他の境界線を確立する必要があります。
サイキックプロテクションは
自他に受容と癒しを送り続けるヒーリングをベースに
作られているため、
周囲の方々や関係する方々を癒しながら
ネガティブなエネルギーからの影響から身を守ります。

ストレス要因のエネルギーから自分を守るだけでなく
バウンダリーを形成することによって
『自分にとっての喜びが何か』
ということがわかるような状態をエネルギーレベルで形成していきます。

どなたにも、
基本的なエネルギーワークとして受けていただけたらと思いますが、
以下の方に特におすすめです。
• 多くの人と接する仕事をしている
• 自分の思いなのか、他者の思いなのかがよくわからない
• 人の影響を受けやすい
• 言いたい事を言えないで、溜め込んでしまい爆発する
• ボディーに触れる仕事をしている
• 夕方になると疲れてくる
• 自分の喜びが何かがよくわからない
• 人目が気になる
• 学校や会社など集団と関わることが多い
• 怒りやすい人が身近にいる
• 電車や都会の雑踏など人の多いところにいると疲れる
• 感情的になりやすい人が身の回りにいる
• 我慢や犠牲の人生を歩んできてしまった
• カウンセラー、ヒーラー、セラピストなど、心に触れる仕事をしている
• ストレスを感じることが多い
• エネルギーを吸い取られるように感じる
• 感情に振り回されてしまう
• 社会的に多くの方と関わる
• 瞑想が苦手

誰かのための、人生を終わらし
自分のために、人生を生きていく時

未だ自分を生きられないでいる
多くの日本人が自分を取り戻していけるよう願っています。

フリーダムディスティニー主宰 スピリチュアルマスターAya
(引用元 SPIRAL VORTEX COLLEGE

***************************************************************************************************************

(以下、リーブスインスティチュート引用)

リーブスインスティチュート主宰
仲裕美子氏が開発したエネルギー、霊的波動、想念
精神、肉体を対象としたプロテクションです。

エネルギーや波動的バンダリ(境界)を
肉体(オーラ・チャクラ)の感覚を通して意識化し
邪念、邪波動、ネガティブなエネルギーからの影響を
ブロックするパワフルな手法です。
このプロテクションシステムは
自他に受容と癒しを送り続けるヒーリングをベースに
作られているため、
周囲の方々や関係する方々を癒し
ご自身のいる場所を浄化することができる利点があります。

【期待できる効果】
• 思考や直感の場が浄化されたクリアな状態になるため、正しい決断をしやすくなる
• 対人関係のストレスを軽減し、お互いに有意義な人間関係を築きやすくなる
• 家庭・職場などの人間関係を向上させ、自他共に気持ちいい社会環境を作る
• 自分を愛する姿勢を育む
• 自信を持って物事に望めるようになる
• 周りからのサポートを受け取りやすくなる
• 周りに振り回されずに自分の意見を持てるようになるので、決断や選択がしやすくなる
• 自分に必要なインスピレーションを受け取りやすくなる
• 自然な自己覚醒(自己実現)のプロセスを促進する
• 状況や環境を自分に対して好転させるようになり、人生が変わる
• 安全な領域を確保することで、霊能力や独自の潜在能力が開きやすくなる
• 瞑想やヒーリング、チャネリング中に妨害が入らなくなり、安全に行いやすくなる
• ヒーリングやチャネリングの際こちらが必要としている情報に安全に強く繋がりやすくなる

*********************************************

*以上の文章はリーブスインスティチュートHP内の案内文から一部引用させて頂いております。
リーブスHP内容を一部引用でも転載する場合は必ずリーブスHPリンクを貼り、
引用部分、引用元を明記してください。
*リーブスインスティチュートからの引用以外の文章部分につきましては、
フリーダムディスティニーが今まで数々研究し頂いてきたフィードバックを元に、
一般の方向けにわかりやすくかつワークの素晴らしさが伝わるように独自で構築したオリジナル文章
となります。
著作権はフリーダムディスティニーが保有します。
例え一部でもフリーダムディスティニーで習われた生徒さん以外に使用していただくことは出来ません。
無断転用を固く禁じます。